ホーム > 将棋 >最新対局徹底解説 第11回 朝日杯将棋オープン戦

将棋トップページ

  • 番組紹介
  • 銀河戦
  • 女流王将戦
  • 将棋スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

スタッフ募集

dTVチャンネル

amazon チャンネル

ユーキャン 囲碁ネット

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第17回囲碁アマチュア竜星戦

第7回将棋アマチュア銀河戦

最新対局徹底解説 第11回 朝日杯将棋オープン戦

最新対局徹底解説 第11回 朝日杯将棋オープン戦 放送概要

藤井聡太五段(当時)の棋戦初優勝となった朝日杯将棋オープン戦を徹底解説する。

まずは準決勝、羽生善治竜王 vs 藤井聡太五段の一戦。様々なメディアで取り上げられ注目の的となった大人気棋士同士の公式戦初対局を詳しくお伝えする。そして決勝戦は、藤井五段の初優勝となった記念すべき対局。A級棋士の広瀬章人八段相手に終始主導権を握り快勝した。

史上最年少の棋戦優勝で、史上最速の六段昇段を果たした天才棋士の強さに迫る。

放送日時

#471
準決勝
羽生善治竜王 vs 藤井聡太五段

(初回)7月10日(火)午後6時~6時45分
(再)7月11日(水)午後10時~10時45分
(再)7月12日(木)午前11時10分~11時55分
(再)7月15日(日)午後1時5分~1時50分

#472
決勝
広瀬章人八段 vs 藤井聡太五段

(初回)7月17日(火)午後6時~6時45分
(再)7月18日(水)午後10時~10時45分
(再)7月19日(木)午前11時10分~11時55分
(再)7月22日(日)午後1時5分~1時50分

※2018年7月3日時点での情報です。