ホーム > 将棋 > 見どころ

将棋トップページ

  • 番組紹介
  • 銀河戦
  • 女流王将戦
  • 将棋スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

スタッフ募集

dTVチャンネル

amazon チャンネル

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第17回囲碁アマチュア竜星戦

第8回将棋アマチュア銀河戦

女流王将戦

いい番組見よう

将棋 見どころ

第27期 銀河戦

番組イメージ 第27期 銀河戦

 Dブロック3回戦には八代 弥六段が登場する。八代六段は、第10回朝日杯で最年少優勝(当時)を達成した若手実力者の一人。銀河戦では、前期ベスト8の成績を残している。居飛車党でじっくりとした将棋を好む傾向があるが、本局はどのような戦法で挑むのか(6日)。
 Gブロック3回戦には佐藤和俊六段が登場する。佐藤六段は、前期に自身初となる決勝トーナメント進出を果たし、ベスト4の結果を残した実力者。今年度も高勝率を維持し、好調さがうかがえる。前期に引き続き好成績を残せるか(18日)。
 25日からは4回戦に突入。Aブロックには今泉健司四段が登場する。今泉四段は、奨励会を退会後、一般企業に勤めながらアマチュア強豪として活躍。プロ編入試験で見事合格し、史上最年長の41歳でプロ入りを果たした。最近では、第68回NHK杯で藤井聡太七段との息詰まる熱戦を制したことでも話題となった。早指しを得意とし、中終盤の混戦で力を発揮する実戦派であり、本棋戦ではアマチュア時代の第21・22期に2連勝、プロ入り後は第25期に2連勝しているが、今期はそれ以上の連勝なるか(25日)。

(生放送)将棋プレミアムフェス in 名古屋2018

番組イメージ (生放送)将棋プレミアムフェス in 名古屋2018

 昨年に引き続き、藤井聡太七段が地元・愛知県で9日に開催されるイベントに出演。このイベントを今年も生放送でお届けする。
 また、当日は藤井聡太Day(仮)と称して、過去に藤井七段が出演した番組などを厳選して一挙放送! 奨励会時代の棋譜解説や、プロ棋士として経験を重ねて挑んだ銀河戦の対局などを予定しており、ファンはもちろん、そうでない方も必見の内容でお送りする。
 (9日午後放送予定)

最新対局徹底解説

 12月は、「第66期 王座戦」五番勝負第1、2局、「第39回 将棋日本シリーズ JTプロ公式戦」2回戦 第1、2局を棋譜解説でお送りする。
 「第66期 王座戦」五番勝負は中村太地王座 vs 斎藤慎太郎七段。初防衛に臨む中村王座と初タイトル獲得に挑む斎藤七段による居飛車党同士の注目のシリーズだ。この棋譜を藤井 猛九段が解説する。4日にお送りする第1局は、角換わりの激戦となったが、藤井九段はどのように捉えたのか。※段位は対局当時
 (毎週火曜午後6時~他放送)