ホーム > 囲碁 > 見どころ

囲碁トップページ

  • 番組紹介
  • 竜星戦
  • 中国竜星戦
  • ドコモ杯女流棋聖戦
  • 囲碁スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

スタッフ募集

ユーキャン 囲碁ネット

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第14回囲碁アマチュア竜星戦

第6回将棋アマチュア銀河戦

パンダネット次の一手

囲碁 見どころ

第26期 竜星戦

番組イメージ 第26期 竜星戦

 Cブロック4回戦には三谷哲也七段が登場する。第72期本因坊戦最終予選で強敵を破り、自身初となるリーグ入りを果たして勢いに乗る三谷七段。竜星戦では最多連勝者として、決勝トーナメントに進出した経験もあり、枠抜け有力候補の一人だ(2日)。
 Dブロック4回戦には鈴木 歩七段が登場する。鈴木七段は2015年の賞金ランキングで六段1位となり、昇段した強者。詰碁を解くのが好きというだけあって、読みや死活に強く、早碁の激しい戦いになっても対応できるのが強みだ。第20期竜星戦では、女流棋士初となる決勝トーナメント進出を果たし注目を集めた。今期、再びの快進撃を期待したい(4日)。
 Hブロック4回戦には松本武久七段が登場する。新人王戦優勝経験があり、竜星戦本戦常連の松本七段。棋風は緩みのない攻めが得意で戦いを好む。その力戦家らしい発想から生まれる厳しい仕掛けに注目したい(18日)。

 

第二十期 ドコモ杯女流棋聖戦

番組イメージ 第二十期 ドコモ杯女流棋聖戦

 謝 依旻女流棋聖への挑戦権を懸けて争われる本戦トーナメントが2回戦に突入している。
 2回戦第2局は桑原陽子六段vs牛 栄子初段。桑原六段は女流本因坊獲得の実績があるベテラン棋士。一方若手の牛初段は平成27年にプロ入りしたばかりだが、すでに各棋戦で存在感を示しており、いつブレイクしてもおかしくない。逸材との呼び声もあり、目が離せない存在だ(1日)。そんな牛初段を筆頭にこの棋戦でも若手が台頭し、層が厚くなってきている。乱戦を制し2回戦進出を決めた星合志保初段や、本戦初勝利を挙げた宮本千春初段など。今期、謝女流棋聖に挑戦するのは若手かもしれない。

囲碁スペシャル「第38回 世界アマ日本代表決定戦」

 世界大会の日本代表が決定する大一番が、日本棋院・幽玄の間で行われた。全国大会を勝ち抜いた2名による決勝戦は、学生時代に輝かしい実績がある坂本修作さんと、全国大会準優勝経験のある関西の強豪・諸留康博(もろどめやすひろ)さんの組み合わせとなった。どちらが勝ってもアマ三大棋戦では初優勝となる注目の一戦をお送りする。
 (6日午後8時~他放送)

囲碁スペシャル「第1期 囲碁プレミアム杯 G1グランプリ」

 アマチュアの為の新棋戦が開幕。G 1グランプリとは囲碁プレミアムの会員が参加できる棋戦で、クラス別にネット対局を行い順位を決定していく。頂上である竜星クラスではネット予選を勝ち上がった上位8名によるリアル対局での全国大会が開催され、アマ強豪が激しくぶつかり合った。決勝戦は現アマ本因坊の大関 稔さんと、元アマ本因坊の村上 深さんという新旧アマ本因坊対決となり、これ以上に無い組み合わせとなった。また、夢がある棋戦としても話題で、この2名には第27期竜星戦の予選出場権が与えられる。さあ、今後益々注目度を増していくであろう新棋戦の全容を見届けよう。
 (13日午後8時~他放送)