ホーム > 囲碁 > 見どころ

囲碁トップページ

  • 番組紹介
  • 竜星戦
  • 中国竜星戦
  • ドコモ杯女流棋聖戦
  • 囲碁スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

スタッフ募集

ユーキャン 囲碁ネット

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第14回囲碁アマチュア竜星戦

第6回将棋アマチュア銀河戦

パンダネット次の一手

囲碁 見どころ

第26期 竜星戦

番組イメージ 第26期 竜星戦

 Eブロック6回戦には河野 臨九段が登場する。河野九段は詰碁が得意で、手どころやヨセでの正確な読みが持ち味のトッププレイヤー。昨年は第41期棋聖Sリーグを勝ち抜き見事挑戦権を獲得。第23期阿含・桐山杯でも優勝を飾るなど早碁でもその実力を遺憾なく発揮している。竜星戦では第23期以来3期ぶりの優勝を目指す(6日)。
 Fブロック6回戦には秋山次郎九段が登場する。穏やかな碁が得意で、力強さも兼ね備えるオールラウンダーの秋山九段。タイトル戦挑戦の経験がある実力者だが、意外にも竜星戦決勝トーナメント進出は第4期の1回のみ。前期は2連勝をあげたが、今期はどうか(8日)。
 Bブロック7回       戦には今村俊也九段が登場する。今村九段は長年関西棋院を牽引してきたトップ棋士であり、関西棋院常務理事も務める。厚みの使い方やヨセが上手く、棋風はじっくりと構える追い込み型で「世界一厚い碁」と称される。その誰にも真似できない程の厚い打ちまわしを披露なるか(22日)。
 他に恩田烈彦八段(1日)、柳 時熏九段(13日)、倉橋正行九段(15日)、安田泰敏九段(20日)、円田秀樹九段(27日)、石田篤司九段(29日)がそれぞれ登場する。

囲碁スペシャル「GO・碁・ジャパン応援企画第2弾」

番組イメージ 囲碁スペシャル「GO・碁・ジャパン応援企画第2弾」

 近年、囲碁ナショナルチーム「GO・碁・ジャパン」の取組みが実を結び、少しではあるが国際棋戦で日本棋士の活躍が目立つようになってきた。しかし昨年行われた国際棋戦のほとんどが中国棋士の優勝となっており、日本棋士にはまだまだ世界の壁は厚く課題も残る。番組ではナショナルチーム「GO・碁・ジャパン」を応援するとともに、昨年の国際棋戦を振り返って世界の囲碁界の現状を探る。
 (17日午後8時~他放送)

囲碁スペシャル「プロ棋士ペア碁選手権2017」

 今年で23回目を迎えるプロ棋士ペア碁選手権。井山棋聖をはじめタイトルホルダーや人気の棋士が勢揃い。準決勝までは公開対局で行われ、プロ棋士のすぐ近くで観戦できるファンにとって嬉しいイベントだ。番組ではスタジオで行われた決勝戦の模様を中心にお送りする。前年度は息がピッタリ合った王 景怡二段、村川大介八段ペアの優勝となったが、今年はどのペアが頂点に立つのか。
 (31日午後8時~他放送)