ホーム > 囲碁 > 見どころ

囲碁トップページ

  • 番組紹介
  • 竜星戦
  • 中国竜星戦
  • ドコモ杯女流棋聖戦
  • 囲碁スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

スタッフ募集

dTVチャンネル

amazon チャンネル

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第17回囲碁アマチュア竜星戦

第8回将棋アマチュア銀河戦

女流王将戦

いい番組見よう

パンダネット次の一手

囲碁 見どころ

第28期 竜星戦

番組イメージ 第28期 竜星戦

 第28期 竜星戦の開幕局となるAブロック1回戦は、富士田明彦六段 vs芝野龍之介初段の一戦。富士田六段は若手棋戦で実績があり、本格的でじっくりと打つ棋風。第23期以来の決勝トーナメント進出に向けて好発進を決めたいところ。一方の芝野初段は、芝野虎丸七段の実兄であり、プロ2年目で伸びしろがある若手棋士。囲碁AIとの練習対局に力を入れていることでも知られ、本局では囲碁AIから影響を受けた斬新な着手が見られるかもしれない(1日)。
 Cブロック1回戦は、安達利昌五段vs関 航太郎二段。安達五段は第25期本戦で9連勝を挙げた実力者。独特な感性を持っていて、相手の意表を突く一手が出るか注目したい。対する関二段は、国際棋戦グロービス杯で日本代表選手になる程の有望な若手棋士だ。竜星戦のデビュー戦を勝利で飾れるか期待がかかる(8日)。
 Dブロック1回戦は、伊藤優詩四段 vs 上野愛咲美女流棋聖の一戦。本戦2回目の出場となる伊藤四段は初勝利なるか。今年、初タイトルを獲得し、大石を仕留めることでも有名な上野女流棋聖は本棋戦初登場(10日)。

「記憶の一局」河野 臨特集

番組イメージ 「記憶の一局」河野 臨特集

 平成四天王と共に長年タイトル戦やリーグ戦で活躍してきた河野 臨九段が登場。心に刻まれた自身の対局を解説する。早碁世界一の称号を懸けた第26回テレビアジア選手権でのイ・セドル九段との決勝戦や、井山裕太棋聖との第41期棋聖戦挑戦手合七番勝負など、トップ棋士ならではの大舞台の一戦を振り返り、当時の思いや心境を存分に語って頂く。どんなエピソードが飛び出すのか!? 聞き手・万波奈穂扇興杯とのトークに注目だ。
 (毎週金曜午後6時~他放送)

囲碁スペシャル 「第17回 囲碁アマチュア竜星戦スカパー!杯ネット囲碁選手権大会

 大規模なアマチュア大会が今年も開催。ネット対局「幽玄の間」で予選、本戦、決勝トーナメントが行われた。各クラスの上位者には賞品が、最強戦クラスのベスト4進出者には全国大会出場の権利が贈られた。そして、囲碁・将棋チャンネル竜星スタジオでのリアル対局の決勝戦で、いよいよスカパー杯のチャンピオンが決定する。毎年全国レベルの猛者が集結する本大会を勝ち抜くのは誰なのか。アマチュアトップレベルの決勝戦の模様をお届けする。
 (19日午後8時~他放送)