ホーム > 囲碁 > 見どころ

囲碁トップページ

  • 番組紹介
  • 竜星戦
  • 中国竜星戦
  • ドコモ杯女流棋聖戦
  • 囲碁スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

スタッフ募集

囲碁 twitter

将棋 twitter

ユーキャン 囲碁ネット

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第14回囲碁アマチュア竜星戦

第6回将棋アマチュア銀河戦

パンダネット次の一手

囲碁 見どころ

第26期 竜星戦

番組イメージ 第26期 竜星戦

 Gブロック7回戦には中野寛也九段が登場する。中野九段は王冠戦の優勝や十段戦挑戦の実績がある中部総本部所属のトップ棋士。竜星戦では第19期準優勝、第22期決勝トーナメント進出と好成績を収めている。棋風は好戦的で戦いを得意としている。力強い戦いの碁で再び活躍なるか(10日)。
 Aブロック8回戦には彦坂直人九段が登場する。彦坂九段も中部総本部所属のトップ棋士。三大棋戦のリーグ入りや十段位獲得の実績があり、また、テレビ棋戦の解説者としても活躍している。彦坂九段の枠にとらわれない打ち回しや華麗なサバキは観ていて痛快。本棋戦でも得意のサバキがみられるか期待したい(17日)。
 Cブロック8回戦には苑田勇一九段が登場する。苑田九段は「西の宇宙流」と称されるスケールの大きな棋風と、オリジナルでユニークな格言を用いるなどしてファンを楽しませてきた関西棋院所属のベテラン棋士。数少ない大模様派の一戦に注目(24日)。
 他に森田道博九段(3日)、星野正樹九段(5日)、新垣朱武九段(12日)、清成哲也九段(19日)、淡路修三九段(26日)がそれぞれ登場する。

第3回 日中竜星戦

番組イメージ 第3回 日中竜星戦

 日本と中国の竜星位による国際マッチ「日中竜星戦」を生放送でお送りする。日本の代表は第25期竜星位の一力 遼。竜星戦決勝で井山裕太棋聖を破り、且つ史上最年少優勝を成し遂げた有望な棋士。実力だけでなく勢いもあり、本棋戦初の日本勝利に大きな期待が持てる。一方、中国代表の第7期中国竜星位ビ・イクテイは国際棋戦での優勝があり、中国ランキングで上位を争う世界のトップ棋士だ。リアルタイムで世界レベルの碁を観戦できる貴重な機会をお見逃しなく。
 (29日午後4時~他放送)

厳選棋譜解説「第40期碁聖戦」

 19日からは「Master」の棋譜を紹介していく。「Master」とは、昨年イ・セドル九段との五番勝負に勝利し、世界中から注目を集めた囲碁AI「アルファ碁」の進化版のことである。昨年末、ネット碁に登場し、世界のトップ棋士らに60連勝を記録して再び話題を呼んだ。囲碁AI研究の第一人者、大橋拓文六段が「Master」の特徴を解説する。世界のプロ棋士でさえ全く歯が立たない恐るべき棋力の秘密に迫る。