ホーム > 囲碁 > 見どころ

囲碁トップページ

  • 番組紹介
  • 竜星戦
  • 中国竜星戦
  • ドコモ杯女流棋聖戦
  • 囲碁スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

スタッフ募集

dTVチャンネル

amazon チャンネル

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第17回囲碁アマチュア竜星戦

第8回将棋アマチュア銀河戦

女流王将戦

いい番組見よう

パンダネット次の一手

囲碁 見どころ

第28期 竜星戦

番組イメージ 第28期 竜星戦

 Dブロック2回戦には矢代久美子六段が登場する。矢代六段といえば女流本因坊位2期獲得の実力者。今年も、女流タイトル戦に出場するなど好調で楽しみな存在(7日)。
 Fブロック2回戦には芝野虎丸七段が登場する。第26期 竜星戦優勝でブレイクを果たし、第4回日中竜星戦では、世界トップクラスの中国棋士・柯潔(か・けつ)九段に勝利した芝野七段。今や日本を代表する10代若手棋士のエースとして注目されている。前期はまさかの本戦敗退となったが、今期、再び旋風を巻き起こすか(14日)。
 Gブロック2回戦には六浦雄太七段が登場する。第24期 阿含・桐山杯 全日本早碁オープン戦で、初タイトルを獲得した中部総本部所属の六浦七段。今後更なる活躍が期待される10代の一人。今期、2期ぶりの決勝トーナメントを目指す(19日)。
 Hブロック2回戦には平田智也七段が登場。名人戦リーグ入りの実績がある平田七段。棋風は独特で、意欲的な布石を好むタイプだ。今期も面白い対局を見せてくれるに違いない(21日)。

「記憶の一局」伊田篤史特集

番組イメージ 「記憶の一局」伊田篤史特集

 11月のゲストは伊田篤史八段。伊田八段は、七大タイトル十段位の獲得や、NHK杯優勝といった輝かしい実績を残す中部総本部所属のトップ棋士の一人。戦いを好む厚い碁で、攻めを得意としている。意外性もあり、タイトル戦の大舞台で、大胆な着手を放ち驚かせたこともある。そんな伊田八段が選ぶ思い出の一局とは!? また、聞き手の万波奈穂扇興杯は11月で終了。新婚の伊田八段と万波扇興杯はどんな掛け合いを見せてくれるだろうか。
 (毎週金曜午後6時~他放送)

囲碁スペシャル「検証!AI9路盤」

 プロ棋士の棋力を超えたことで、より一層注目を集めた囲碁AI。今ではプロアマ問わず、練習対局や検討で使用されている。番組では、9路盤でもプロより強いのか、実際に対局して検証した。9路盤といえば入門指導用のイメージがあるが、短時間短手数で対局を行える手軽さがあり、それでいて奥が深い勝負が可能。囲碁アプリなどスマホゲームで高い人気を誇っている。囲碁AIや9路盤に詳しい安斎伸彰七段、大橋拓文六段の二名による囲碁AIとの戦いをお楽しみください。
 (2日午後8時~他放送)