ホーム > 囲碁

囲碁トップページ

  • 番組紹介
  • 竜星戦
  • 中国竜星戦
  • ドコモ杯女流棋聖戦
  • 囲碁スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

dTVチャンネル

J:COM

GALLERIA 碁MASTER

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第18回囲碁アマチュア竜星戦

第9回将棋アマチュア銀河戦

女流王将戦

パンダネット次の一手

囲碁トップページ

【囲碁】第28期 竜星戦

 

【生放送】9月23日 20:00~他
決勝トーナメント 決勝戦
    上野愛咲美女流棋聖   
vs 
一力 遼竜星

 

9月25日 20:00~他
決勝トーナメント 準決勝 第1局
     村川大介十段  
vs 
   上野愛咲美女流棋聖   

囲碁トピックス 一覧ページへ
2019.09.19
2019.09.12
2019.08.29
2019.08.26
2019.08.13

見どころ

第28期 竜星戦

番組イメージ 第28期 竜星戦

 昨年10月よりお送りしてきた「第28期 竜星戦」もいよいよクライマックス。9月は決勝トーナメント2回戦から決勝戦までをお送りする。
 8月に行われた1回戦は、有力な若手が勝ち上がっている印象だ。その中でも注目すべきは前期覇者の一力 遼竜星。最近の早碁棋戦での躍進は目覚ましいものがあり、1回戦で強敵の山下敬吾九段から勝利を収め、今もなお勢いが止まらない。2連覇が現実味を帯びてきた。タイトルホルダーの許 家元碁聖も順調に2回戦へ駒を進めている。度々優勝候補に挙げられる存在だが、竜星戦ではこれまでベスト4が最高。今期、初優勝の期待がかかる。竜星戦と相性が良い姚 智騰五段は、許碁聖と同じ台湾出身の有望株。棋戦初優勝を目指す。1回戦でベテランの中野泰宏九段に勝利した鈴木伸二七段は、他棋戦でも活躍している評判の実力者。第22期以来のベスト4進出なるか!?
 そして今年は、準決勝以降を生放送でお届けする!(準決勝第1局は14日、第2局は16日、決勝戦は23日)竜星位の称号を手にするのは誰か。

「記憶の一局」黒瀧正憲特集

番組イメージ 「記憶の一局」黒瀧正憲特集

 9月はベテランの黒瀧正憲八段をゲストに迎え、思い出の一局にまつわるエピソードトークや棋譜解説を全4回でお送りする。まず第1回は、かつての昇段制度だった「大手合」での一局。約30年前の若かりし頃を回顧する。第2回は、今でも史上最強の棋士として名が挙がる本因坊道策の一局を取り上げる。現代の打ち方とは大きく異なる1669年に打たれた古碁をどのように解説するのか見物だ。
 第4回は、これまでの囲碁の常識を打ち破り、圧倒的な棋力で世界を震撼させたアルファ碁の一局を語る。
 (毎週金曜午後6時~他放送)

囲碁スペシャル「第40回 世界アマチュア囲碁選手権戦」

 世界59カ国・地域のアマチュア代表選手が参加する国際大会が6月に開催された。大会に伴い開催地の島根県松江市では、松江城天守で「御城碁」の記念対局が行われるなど、様々なイベントで盛り上がった。
 大会は近年、中国、韓国、中華台北の代表選手が上位を独占し、日本代表選手の優勝は2006年まで遡る。今年の日本代表は川口飛翔アマ。川口アマは元院生で、史上最年少16歳の日本代表として注目を集めた。果たして結果は如何に!? アマチュア世界一が決定した対局を中心にお送りする。
 (6日午後8時~他放送)