ホーム > 将棋 > 史上初!全5対局完全生中継~将棋界の一番長い日~ > 渡辺 明竜王 vs 郷田真隆棋王 戦の見どころ

将棋トップページ

  • 番組紹介
  • 銀河戦
  • 女流王将戦
  • 将棋スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

スタッフ募集

囲碁 twitter

将棋 twitter

ユーキャン 囲碁ネット

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第15回囲碁アマチュア竜星戦

第7回将棋アマチュア銀河戦

渡辺 明竜王 vs 郷田真隆棋王




 5勝3敗同士の渡辺明竜王と郷田真隆棋王との一戦。この2人は並行して行われている第38期棋王戦でも今まさに激闘を繰り広げている最中。ただ、今期順位戦では両者ともすでに残留を決めており、本局は一見消化試合に見える。そう思っているファンの方々も多いだろう。
 しかし、順位戦、ことさらこのA級には「消化試合」なるものは存在しない。ひとつの白星・黒星が来期の順位に影響を与えるからだ。本局もその勝敗が来期の順位に直結する一局となる。更には3月10日に控えた棋王戦第3局に向けても大きな弾みとなりそうだ。
 また、この2人は2手目に△8四歩と突くことが多い「正統派居飛車党」としても知られ、この冬はその頂点を決める戦いであるといっても過言ではない。本局もそこが見どころになりそうだ。
 来期順位戦への弾みを付けるのはもちろんのこと、その9日後に控えた第3局へ向けての意味合いも強いこの一局、果たして勝って流れに乗るのはどちらか!?


※順位戦および名人戦についての詳細は、日本将棋連盟のサイトをご参照ください。