ドラマ

受付のジョー

受付のジョー引用元:Hulu

ドラマ「受付のジョー」は、2022年4月25日から放送されているドラマです。

ここではドラマ「受付のジョー」の無料動画、見逃し配信サイトなどをすべて調べてみました。

ドラマ「受付のジョー」は、神宮寺勇太演じる広告代理店の営業マンが猛反発にあいながらも自分自身が受付の仕事に取組み、仕事に恋に奮闘するドラマです。

huluであれば 無料見放題になっています!「受付のジョー」すべて視聴することができるのでオススメです!

8月28日まで無料です

| Hulu |
2週間無料で動画を観る 

ドラマ「受付のジョー」を動画配信サイトで調べてみました。

配信サービス 配信状況 料金
hulu
Hulu

無料見放題
今すぐ観る
2週間無料
1,026円(税込)/月
TSUTAYA
TSUTAYA DISCAS
×
配信なし
今すぐ観る
30日間無料
2,052円(税込)/月
music.jp
music.jp
×
配信なし
今すぐ観る
30日間無料
1,958円(税込)/月
amazonプライムビデオ
amazonプライムビデオ
×
配信なし
今すぐ観る
30日間無料
500円(税込)/月
TELASA
TELASA
×
配信なし
今すぐ観る
2週間無料
618円(税込)/月
ひかりTV
ひかりTV
×
配信なし
今すぐ観る
最大2ヶ月無料
1,650円(税込)/月〜
U-NEXT
U-NEXT
×
配信なし
今すぐ観る
31日間無料
2,189円(税込)/月
ABEMAプレミアム
ABEMAプレミアム
×
配信なし
今すぐ観る
2週間無料
960円(税込)/月
dTV
dtv
×
配信なし
今すぐ観る
31日間無料
550円(税込)/月
クランクインビデオ
クランクインビデオ
×
配信なし
今すぐ観る
14日間無料
990円(税込)/月
Netflix
Netflix
×
配信なし
今すぐ観る
990円(税込)/月
Paravi
Paravi
×
配信なし
今すぐ観る
1,017円(税込)/月
FOD
FOD Premium
×
配信なし
今すぐ観る
2週間無料
976円(税込)/月
AppleTV+
AppleTV+
×
配信なし
今すぐ観る
7日間無料
600円(税込)/月
disney+
Disney+
×
配信なし
今すぐ観る
990円(税込)/月
dアニメストア
dアニメストア
×
配信なし
今すぐ観る
31日間無料
440円(税込)/月
auスマートパスプレミアム
auスマートパスプレミアム
×
配信なし
今すぐ観る
30日間無料
548円(税込)/月
MIERU TV
MIERU TV
×
配信なし
今すぐ観る
990円(税込)/月
ウォッチャ
ウォッチャ
×
配信なし
今すぐ観る
1ヶ月間無料
869円(税込)/月
DAZN
DAZN
×
配信なし
今すぐ観る
3,000円(税込)/月
2,600円(税込)/月
(年間プラン)

ドラマ「受付のジョー」が配信されている動画配信サービス

  • Hulu

どのVODにするか迷うならHuluがおすすめです。

8月28日まで無料です

| Hulu |
2週間無料で動画を観る 

無料動画サービス

作品紹介

タイトル 受付のジョー
あらすじ
神宮寺勇太、今日から「受付嬢」になります! 広告代理店のスマートな営業マン、城拓海 (ジョー) は深く考えずプレゼンした「受付デジタル化計画」が採用され3か月以内に受付嬢全員をリストラに追い込むはめに! 突然現れた刺客・ジョーに受付嬢たちは猛反発! 彼女たちのことを理解するため、ジョーに自ら受付の仕事に飛び込む! その名も「受付のジョー」!? しかし、「受付嬢」の仕事は一筋縄ではいかない!? 来客の取り次ぎ、会議予約のセッティング、そして挨拶一つにも、究極のホスピタリティが求められる! 彼女たちの仕事を甘く見ていたジョーの「受付デジタル化」ミッションはうまくいくのか!? さらに「受付のジョー」と「受付嬢」との恋の予感!? 受付嬢たちと受付のジョーのスマイルが明日のあなたをきっと元気にします!引用元:Hulu
キャスト
声優
城拓海:神宮寺勇太(King & Prince)
花房カレン:トリンドル玲奈
佐知山瞳:西原亜希
家田仁子:田辺桃子
熊本淑子:美山加恋
春口光咲:松井愛莉
西大輔:田村健太郎
藤堂武徳:橋本じゅん
放送会社 日本テレビ
制作会社 日本テレビ
話数 全10話
放送開始日
(放映日)
2022年
リンク 公式サイト
Wikipedia

Huluでドラマ『受付のジョー』をフルで無料視聴

Huluは、100,000本以上のさまざまなジャンルのコンテンツを体験できる動画配信サービスです。

Huluとは
  • テレビで楽しめる
  • 人気番組の見逃し配信をいつでも楽しめる
  • オリジナルのコンテンツも充実
  • 家の中でも外出先でもお気に入りの機器で視聴可能
  • いつでもキャンセル可能

ドラマ『受付のジョー』の動画は、Huluで見放題配信されています。

Huluは初回2週間無料の無料トライアルがあり、ドラマ『受付のジョー』の他にも見放題作品は全て無料視聴することができます。

Huluの特徴

月額料金 1,026円(税込)
無料お試し期間 2週間無料
初回登録特典 なし
継続特典 なし
見放題作品数 10万本以上
ダウンロード機能 ダウンロード一部作品可能
対応デバイス スマホ・PC・タブレット・テレビ
同時視聴台数 1台

ドラマ『受付のジョー』他おすすめ作品

  • アニメ『愛の新世界』
  • アニメ『別れぬ理由』

ドラマ「受付のジョー」だけでなく、他の昔懐かしの作品も視聴できます。

8月28日まで無料です

| Hulu |
2週間無料で動画を観る 

Huluの登録方法
  1. Huluのトップ画面の「今すぐ無料でお試し」をタップ
    hulu登録手順
  2. Eメールアドレスを入力し、「確認コードを送信する」を選択
    hulu登録手順
  3. 入力したメールアドレスに届いた4桁の確認コードを入力し、「お客様情報入力へ進む」をタップ
    hulu登録手順
  4. アカウント情報を入力し、支払い方法を選ぶ
    メールマガジンを受け取りたい場合はチェックを入れ、Huluの利用規約、プライバシーポリシー、個人関連情報及び共同利用の取扱いに同意するにチェックをし、「2週間の無料トライアルを開始」を選択
    hulu登録手順
  5. 登録完了!
    hulu登録手順

Huluに登録する

Huluの解約方法
  1. Huluのトップ画面の顔のマークの「メニュー」を選択
    hulu解約手順
  2. 「アカウント」を選択
    hulu解約手順
  3. hulu「解約する」を選択
    hulu解約手順
  4. まだ解約は完了していないので、「解約ステップを進める」のボタンが出てくるまでスクロール
    hulu解約手順
  5. 「解約ステップを進める」を選択
    hulu解約手順
  6. 任意でアンケートに答え、「解約する」を選択
    hulu解約手順
  7. 解約手続き完了
    hulu解約手順

ドラマ「受付のジョー」話数別あらすじ

第1話

放送日:4月25日

第1話 あらすじ

告代理店・凛燈舎りんとうしゃの業務改革プレゼン。営業一課を代表しているのは入社3年目の城拓海(神宮寺勇太)。その内容は会社の受付を完全デジタル化し、かつ会議室や空きスペースをシェアオフィスにして収益をあげるというもの。スマートな城のプレゼンに聞き入る会社の役員たち。

一方そんなことはつゆ知らず、凛燈舎の受付には完璧な仕事ぶりで来客を迎え入れる、受付嬢の花房カレン(トリンドル玲奈)とチーフの佐知山瞳(西原亜希)の姿が。受付のバックヤードでは、熊本淑子(美山加恋)が熱心に事務作業をこなし、受付チーム最年少の家田仁子(田辺桃子)は受付の厳しいルールについ不満をもらす。城は営業部に戻ると、片思い中の同期・春口光咲(松井愛莉)にプレゼンを褒められ、喜びを隠しきれない。

そんなある日、城は営業統括部長の藤堂武徳(橋本じゅん)に呼び出される。城の提案した「受付完全デジタル化」及び「受付フロアのシェアオフィス化」計画が採用され、3か月以内の達成を命じられる。大抜擢に喜ぶ城だが、受付をデジタル化するということは受付嬢たちをリストラすることだという現実を突きつけられる。まずは説明を、と受付へと向かう城だが…?

第2話

放送日:5月2日

第2話 あらすじ

自ら用意した受付の制服に身を包み、「受付のジョーです!」と高らかに宣言した城拓海(神宮寺勇太)。受付チーフの佐知山瞳(西原亜希)は「絶対に私たちの邪魔をしないこと」を条件に、城が受付に立つことを許可する。

マニュアルを隅々まで読み込んできた城は自信満々。受付業務をそつなくこなし、その爽やかな立ち振る舞いに、いつも不機嫌な女性客も思わず笑顔に。そんな城が面白くない、受付嬢の家田仁子(田辺桃子)と熊本淑子(美山加恋)。花房カレン(トリンドル玲奈)も「受付の仕事はそんなに甘くない」と城への敵対心をあらわにする。

そんな中、凛燈舎にはS&R社のスピアーズ会長が来社してくる。企画部が契約を取るベく進めている一大案件の視察のため、来日してきた超VIPだ。受付でもいつもとは異なるシフトで、チーフの佐知山を中心に臨戦態勢を取る。完璧な対応でスピアーズ会長をお迎えした受付チームだったが、城のとある行動が受付に大ピンチをもたらしてしまう!早速窮地に立たされた「受付のジョー」、一体どうする!?

第3話

放送日:5月9日

第3話 あらすじ

想いを寄せる同期の春口光咲(松井愛莉)から「しばらく会社を休むことにしました」とのメッセージを受け取った城拓海(神宮寺勇太)。ようやく電話で話すことができ、元気そうな様子にひとまず安堵する。

城が受付で働き出してから4日が経過。受付嬢それぞれの個性が見えてくる。花房カレン(トリンドル玲奈)は凛燈舎受付の最古参。その美貌で多くの男性社員を虜にしている。熊本淑子(美山加恋)は熊本出身の元経理職。受付に対する思い入れは感じられない。チーフの佐知山瞳(西原亜希)はスカウトされて凛燈舎受付にやってきた受付のプロ。家田仁子(田辺桃子)はいつもニコニコ、愛想の良い最年少。特技は英会話。

そんな中、受付に城の営業部の先輩・西大輔(田村健太郎)が訪ねてくる。受付フロアで、営業部員による無料広告相談会を開くのだという。城が進めているシェアオフィスの宣伝になるから一緒にやろうと誘いを受ける。しかし、西が作ったチラシに受付嬢たちの写真が無断で使われていた。「見せ物ではない!」と激怒する受付嬢たちに対して、城は「イベントに関わることは全部自分でやる」と宣言する。そして迎えたイベント当日。一人でなんとかイベントの受付やお茶出しなどをこなしていた城だが、ダブルブッキングが判明し…!?

第4話

放送日:5月16日

第4話 あらすじ

受付嬢の仁子(田辺桃子)から営業部の先輩・西(田村健太郎)を紹介してくれと頼まれた城(神宮寺勇太)。営業部の社員に憧れている仁子は西の元で営業部の手伝いを始める。受付の仕事の後や合間を縫って、さらには休日まで手伝いをする仁子を心配する城。

一方、受付バックヤードではカレン(トリンドル玲奈)と熊本(美山加恋)が、受付がデジタル化され、廃止された後の身の振り方について話している。前職の経験を生かして経理で雇ってもらいたいと語る熊本に対して、受付でしか働いたことのないカレンは不安をあらわにする。受付をデジタル化しにきた城に対しても相変わらず敵対心を隠さず、ろくに城の話も聞かずに席を立つカレン。

そんな中、西に多くの雑用を振られ、飲みにも連れ回されていた仁子の疲労が溜まり、受付業務中に倒れてしまう。城は仁子に頑張りすぎだと諭すが、「社員さまにはわかりません」と聞く耳を持たない仁子に対して何も言えなくなる。

その夜、城は帰宅し会社をしばらく休んでいる同期の春口(松井愛莉)に電話をかける。その時春口は、休職の原因となった出来事を思い出していた。電話の着信音に一瞬身を固くする春口だが、城からの着信だと気付き、電話に出る。そして、春口の休職の本当の理由を知った城は……。

第5話

放送日:5月23日

第5話 あらすじ

城(神宮寺勇太)が受付にやってきて1か月が過ぎた。城は統括部長の藤堂(橋本じゅん)に経過報告をすることに。デジタル機器の導入やコスト面の説明をする城に、藤堂は収益を上げるためのシェアオフィスの稼働率を尋ねる。

藤堂の圧に負け、70%と大きく出てしまう城。仁子(田辺桃子)に励まされ、ともに稼働率をあげるための集客方法を考えることに。その二人を横目に、熊本(美山加恋)は受付デジタル化後の、自らの雇用の心配をしている。

一方、カレン(トリンドル玲奈)はチーフの佐知山(西原亜希)の様子がおかしいことを気にしていた。そこで総務部の林(冨手麻妙)に探りを入れると、佐知山が受付を辞める予定だということを知ってしまう。今まで教えてもらえなかったことにショックを受けるカレン。

そんな中、城と仁子はシェアオフィスの集客アップの方法を考えるが、これというアイデアが思いつかない。悩む城が受付バックヤードで仕事をしようとすると、そこには同じく残業している佐知山が。城はかつて受付を改革した佐知山に、アドバイスを求める。自らの受付人生を振り返る佐知山。城と話したことをきっかけに佐知山はカレンときちんと向き合おうとするが、カレンを怒らせてしまい…

第6話

放送日:5月30日

第6話 あらすじ

佐知山(西原亜希)が受付を去り、4人になった受付チーム。城(神宮寺勇太)は佐知山からもらった制服に身を包み、やる気がみなぎっている。受付嬢たちも夏服に衣替えし、装いも新たに。

6月になり、凛燈舎の新卒採用試験が始まる。通常受付とは別に臨時受付を出して、就活生たちを対応する受付チーム。城は就活生たちも将来的にはシェアオフィスのお客様になると気がつき、仁子(田辺桃子)のアイデアで、受付フロアに就活生用の簡易的な作業スペースを設置することに。そこで理想のシェアオフィスについてアンケートを取ってシェアオフィスをよりよくしようと意気込む2人。

その夜、休職中の春口(松井愛莉)から電話で、会社に復帰すると報告を受けた城。復帰先は営業ではなく総務だと告げる春口に、城は一抹の寂しさを覚えながらもホッと胸を撫で下ろす。

一方、カレン(トリンドル玲奈)は、受付廃止の期限が迫る中、チーフの役目を佐知山から引き継いだことにプレッシャーと不安を感じていた。熊本(美山加恋)は、受付デジタル化を前に本格的に転職活動に乗り出す。

そんな中、復職した春口が出社し、総務の林(冨手麻妙)とともにバックヤードを訪れる。城に好意を抱き始めている仁子は春口にデレデレする城の姿に複雑な心境。そんな仁子の気持ちをカレンはいち早く察知して…

第7話

放送日:6月6日

第7話 あらすじ

ついにデジタル化された凛燈舎の受付。それでも有人の受付を残したい、とプランを軌道修正することに決めた城(神宮寺勇太)はカレン(トリンドル玲奈)と仁子(田辺桃子)とともに、シェアオフィスの計画を練り始める。

そんな3人とは対照的に、熊本(美山加恋)は「残れるかわからないシェアオフィスの仕事を手伝う気はない」と転職活動を続けている。
そんな中、熊本は会議室で企画部社員の忘れ物の書類を見つける。元経理職の熊本はその書類に不審な点を見つけてしまう。

一方、西(田村健太郎)は城に、春口(松井愛莉)の休職の原因が自分だと言われたことを悩んでいた。城に誘われ、二人は飲みに行くことに。人の気持ちや感じ方といった、簡単には答えの出ない話をするうち、飲みすぎてしまう城と西。
そのとき熊本は、デザイン会社の専務に、会議室の忘れ物から見つけ出した凛燈舎の不正の証拠を見せきちんと正規の金額を要求するように勧めていた。

その夜、仁子が帰路についているとそこには酔い潰れた城の姿が。驚いた仁子は城を部屋まで送り届ける。大量の本に埋もれた部屋に驚く仁子だったが…
翌日、受付バックヤードに企画部次長が怒鳴り込んでくる。熊本が凛燈舎の不正の証拠を下請けのデザイン会社に勝手に渡したことに怒り心頭な次長。
窮地に立たされる熊本に城は…!

関連作品