囲碁プレミアム会員規約(本則)

第1章 総則

第1条 はじめに
株式会社囲碁将棋チャンネル(以下、「当社」といいます)は、囲碁プレミアム会員規約(以下、「本規約」といいます)を定め、お客様が本規約に同意の上、会員登録申込みをし、当社が承諾した場合に限り、会員であるお客様に対し会員制サービスである囲碁プレミアム(以下、「本サービス」といいます)を提供します。
また、本規約は会員が本サービスを利用するにあたり遵守すべき事項を定めるものです。会員が本サービスを利用した場合、本規約に同意したものとみなします。

第2条 定義
本規約における用語を以下のとおり定義します。
1 「囲碁プレミアム」とは、当社が主にインターネットを通じて会員に対し囲碁の対局生中継映像、速報取材映像、講座番組等のビデオ・オン・デマンド、対局を含む各種イベントへの参加機会を提供するサービスをいいます。
2 「会員」とは、当社が定める手続きに従い本サービスを利用する資格を持つ個人をいい、当社と会員との間に会員契約が成立します。
3 「個別規定」とは、本サービスの利用に関して、当社が別途定める規定をいい、利用ガイド、サービス案内、会員区分・料金表、よくある質問その他当社が随時、通知又はホームページ上に掲示する条件を含みます。
4 「本規約」とは、本則及び個別規定を総称していいます。
5 「ID等」とは、会員ID、会員の設定するパスワードをいいます。
6 「会員情報」とは、本サービスに関して会員が当社に対して提供する、氏名、性別、生年月日、メールアドレス等の、会員を認識もしくは特定できる情報をいいます。

第2章 サービスについて

第3条 サービスの内容
1 本サービスの内容は以下のとおりです。
(1) 棋戦生中継視聴
(2) ビデオ・オン・デマンド視聴
(3) 速報取材映像視聴
(4) 会員参加の各種イベント
2 本サービスでは、会員の登録状況によって、以下の会員区分が存在し、会員区分に応じてそれぞれ利用できるサービス内容が異なります。詳細は、当社のホームページ上に掲示します。
(1) 「ゴールド会員」
(2) 「シルバー会員」
(3) 「レギュラー会員」
(4) 「1day会員」
(5) 「無料メルマガ会員」
3 当社は会員の承諾なしに本サービスのサービス内容等の変更を行うことがあります。この場合、第14条の規定に従うものとします。

第4条 利用料金
1 当社が提供する本サービスにかかる利用料金(年額会費、月額会費又は1day会費)は、別途定める料金表によります。料金表は当社のホームページに掲示します。
2 会員は、当社所定の方法により、利用料金に関する情報を取得することができるものとします。
3 当社は必要に応じて料金表を変更することができるものとします。この場合、第14条の規定に従うものとします。
4 当社は会員が各種決済の際、有料会員登録時に表示される決済確認画面の内容に同意し本サービスを購入したものとみなし、その場合はその事由の如何を問わず一切の返金は行わないものとします。
5 月額契約の場合、月の1日から末日までをサービス提供期間とします。ただし、月の途中における契約成立の場合、契約成立日から当該日の属する月の末日までをサービス提供期間として1ヶ月分の月額会費が発生し、日割精算等は行わないものとします。また契約成立月に退会となった場合や月の途中に退会となった場合も、1ヶ月分の月額会費が発生し、日割精算等による返金を含めた一切の返金は行わないものとします。
6 年額契約の場合、月の途中における契約成立の場合でも契約成立日の翌年の同日の属する月の前月末日までをサービス提供期間として、1年分の年額会費が発生し、日割精算等を行わないものとします。月の途中に退会となった場合も1年分の年額会費が発生し、日割精算等による返金を含めた一切の返金は行わないものとします。
7 同一会員が本サービスを重複して登録した場合、登録数に応じた年額会費または月額会費が発生するものとし、その事由の如何を問わずその一切の返金は行わないものとします。
8 会員は、本サービスを退会するときは、第11条第1項の規定に従い退会手続きを行うものとし、当社が会員からの退会通知を受領していない場合、退会手続きは完了していないものとみなします。また第11条の規定する退会手続きが行われていない場合、利用料金(年額会費または月額会費)は継続して発生するものとし、本サービス利用の有無にかかわらず利用料金の返金は行わないものとします。
当社が実施するキャンペーン中は、この限りではありません。

第5条 サービス提供期間
本会員契約は、お客様が本規約を同意の上、下記に定める会員登録申込を行い、当社が承諾をした時点で成立します。
会員は当社が承諾した時点から、第11条の規定する退会手続きが完了するまで本サービスを利用することができます。退会手続きか完了していない場合には翌月度も自動更新となります。
なお、本サービスは下記の定める事由によるサービス提供の中断や終了することがあります。
1 会員登録申込
本サービスの当社のホームページ上に設定された会員登録及び支払情報入力のための画面に正確にデータを入力し、当社に送信する方法により申込することができます。なお、未成年者の方が会員登録を行う場合、親権者の方の同意が必要となりますので、本規約を事前に親権者の方にもお読みいただいた上で会員登録を行ってください。
2 当社による承諾
本会員契約は、前項の会員登録申込に対し、当社が承諾した時点に成立します。なお、当社は、次の場合には会員登録申込を承諾しないことがあります。
(1) 会員登録申込者が登録申込画面に虚偽の事実を記載したことが判明したとき。
(2) 本サービスを会員登録申込者に提供することが技術上著しく困難なとき。
(3) 会員登録申込者が、本サービスの利用料金その他の債務の支払を現に怠ったとき、又は怠るおそれがあると当社が判断したとき。
(4) 会員登録申込者が当社または当社以外において、過去に不正使用等により契約の解除、またはサービスの利用を停止されたことがあるとき。
(5) その他本サービスの遂行上著しい支障がある、または支障を及ぼす恐れがあると当社が判断したとき。
3 サービス提供の中断
当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。
(1) 本サービス用設備等の保守を定期的または緊急に行う場合
(2) 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
(3) 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
(4) 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
(5) その他、運用上または技術上当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合、
当社は、本項各号のいずれか、またはその他の事由により本サービスの全部または一部の提供に遅延または中断が発生しても、これに起因する会員または第三者が被った損害に関し、本規約で特に定める場合を除き、一切責任を負いません。
4サービスの終了
当社は当社のホームページ上に事前に通知した上で、本サービスの全部または一部の提供を終了することがあります。当社は本サービスの提供の終了の際、本項の手続きをとることにより、本サービス提供の終了に伴う責任を免れるものとします。

第6条 利用設備について
1 会員は、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となるすべての機器の準備、設置、接続および設定、回線利用契約の締結並びにアクセスポイントへの接続、インターネット接続サービスへの加入、その他本サービスを利用するために必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとします。
2 当社は、会員が本サービスを利用するにあたり使用する通信機器、ソフトウェアおよびこれらに付随して必要となるすべての機器との互換性を確保するために、当社の管理する設備、システムもしくはソフトウェアを改造、変更または追加、または本サービスの提供方法を変更する等といった義務を負わないものとします。

第7条 ID等の管理責任
1 会員は、ID等の使用および管理についての一切の責任を負うものとし、ID等を第三者に利用させ、貸与、担保設定、譲渡を含む一切の処分をしてはならないものとします。
2 当社は、会員のID等が第三者に使用されたことにより当該会員が被る被害について、当該会員の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負わないものとします。
3 会員のIDおよびパスワードにより本サービスが利用されたときには、その会員自身の利用とみなされるものとし、当該会員はその利用にかかる利用料金その他の債務を負うものとします。
4 会員は、ID等を失念・紛失した場合、盗まれた場合または第三者に使用されていることを知った場合、直ちに当社に申し出るものとし、当社の指示に従うものとします。

第8条 禁止事項
1 私的範囲以外での利用禁止
(1) 会員は、当社が認めた場合を除き、本サービスにより提供を受けた動画その他一切の情報等を、無断で複製、販売、頒布、出版するなど、著作権法で認められた私的利用の範囲を超える利用はできません。
(2) 当社は、会員が前号に違反する行為を第三者にさせることを固く禁止します。
2 その他の禁止事項
当社は前項に定める他、会員が本サービスを利用する上で、以下の行為を行うことを禁止します。
(1) 当社または第三者が所有する著作権、著作隣接権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2) 当社、他の会員または第三者の財産権を侵害する行為、これらの者に損害を与える行為、およびそれらのおそれのある行為。
(3) 当社、他の会員または第三者の通信情報、個人情報を含むプライバシーまたは肖像権を侵害する行為、および侵害するおそれのある行為。
(4) その他法令に違反する一切の行為。
(5) 公序良俗に反する行為。
(6) 本サービスによりアクセス可能な当社、他の会員もしくは第三者の情報を改ざん、消去、不正に取得する行為
(7) 他の会員に無断で当該他の会員のID又はパスワードを使用するなど、当該他の会員になりすましてサービスを利用する行為。
(8) 当社の社員または関係者、コンテンツ提供者等の第三者を騙り、または虚偽の氏名及び利用権限のない氏名を用いて通信する行為。
(9) コンピュータウィルス等有害なコンピュータプログラム等を作成、電子メールやその他オンライン上で他の会員もしくは第三者に配布する行為。
(10) 本サービス運用のための設備に権限無く不正な手段でアクセスし、またはその設備を不正に利用する行為。
(11) 他の会員もしくは第三者の個人情報を、当該本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段等不正な方法により、収集、利用または公開する行為。
(12) 法令に基づき担当監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを行わない行為、またその他当該の法令に違反する、または違反するおそれのある行為。
(13) 上記各号の他、本サービスの運営および利用を妨げるいっさいの行為。
(14) 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます)を助長する行為。

第9条 個人情報の取り扱い
当社は、会員の個人情報を別途定める「個人情報保護方針」に従い取り扱うものとし、会員は、このことに同意するものとします。また、これらの個人情報については、当社および当社の業務委託先に提供し、本サービスを提供する目的で利用いたします。

第10条 損害賠償と免責
1 責任の制限
(1) 当社の責に帰すべき事由(第5条第3項第1号および第5号の場合を除きます)により、会員が本サービスを一切利用できない状態(以下、「利用不能」といいます)に陥った場合、当社が当該会員における利用不能を知った時刻から起算して、72時間以上利用不能が継続した場合に限り、当社は、本規約で特に定める場合を除き、当社が会員種別ごとに適正と判断する期間(ただし、この期間は上記利用不能継続期間を下回らないものとする)を定めて本サービス提供期間をその間無償で延長する方法により賠償するものとします。当社の責任は、本号に定めるものに限られ、当社はこれ以外の責任を負わないものとします。
(2) 当社は、会員が本会員規約を順守したにもかかわらず、本サービスの利用により発生した会員の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます)について、当該損害が発生した年度中に当社が当該会員から受領した会費の範囲内で賠償責任に応じるものとし、当社はこれ以外の責任を負わないものとします。
2 免責
前項各号の規定にかかわらず、天災地変等当社の責に帰さない事由により生じた損害、当社の予見の有無を問わず特別な事情から生じた損害、逸失利益を含む間接損害については、当社は賠償責任を負わないものとします。

第11条 退会等
1 会員による退会(自主解約)
(1) 会員は、自ら退会(本会員契約の解約)しようとするときは、当社所定の方法で通知することにより、いつでも退会することができます。この通知が当社に到達した時点をもって退会とし、この時点で本会員契約は終了します。
(2) 前項の場合において、サービス利用中生じた会員の一切の債務は、退会があった後においてもその債務が履行されるまで消滅しません。
(3) 会員が退会する場合、当社からの退会手続き完了通知の送信をもって会員IDおよびパスワードは失効します。
2 利用停止
(1) 当社は、会員が次の事由のいずれかに該当する場合は、当社が定める期間、当該会員に対する本サービスの利用を停止することがあります。
・本規約に違反したとき。
・本サービスの会員登録申込画面に虚偽の事項を記載したことが判明したとき。
・利用料金その他当社に対して負担する債務について、当社が別に定める支払期日を経過してもなお支払わないとき。
・会員が支払に使用するクレジットカードが使用不能になったとき。
・他の会員の会員ID、パスワードを使用したとき。
・本規約変更時に変更後の規約に従っていただけないとき。
・前記各事由の他、本サービスに関する業務の遂行に著しい支障を与える、もしくは与えるおそれがある行為を行ったとき。
(2) 当社は、第11条第2項第1号により損害を被った場合、会員は、当社が被った損害を賠償する責任を負いします。
(3) 当社は、第11条第2項第1号による本サービスの提供の停止につき、何ら責任を負うものではありません。また、第11条第2項第1号により本サービスの提供の停止があった場合でも、当該会員が既に支払った利用料は一切返還せず、未払いの利用料についても免除しません。
3 当社による退会(契約の解除)
(1) 当社は、前項の規定により本サービスの利用停止をされた会員が、なおその原因となった事実を解消しない場合は、当社所定の方法によりその会員に退会いただくことがあります。
(2) 当社は、会員が第11条第2項第1号に定める事由のいずれかに該当する場合で、当該事由が本サービスに著しい支障を及ぼすと当社が判断したときは、本サービスの利用停止をしないで、当社所定の方法によりその会員に退会いただくことがあります。
(3) 前二号の規定により退会となった場合は、会員は、利用料金その他当社に対する一切の債務につき、その全額をただちに当社所定の方法により支払っていただきます。また、当該会員が既に支払った利用料は一切返還しないものとします。
(4) 当社は、本項第1号及び第2号の規定により会員に退会いただくときには、あらかじめその旨を当社所定の方法により当該会員に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。

第12条 譲渡禁止
会員は、本サービスにおける会員としての地位または本規約に基づく権利を、第三者に貸与、譲渡、または質入れ等の担保に供することはできません。

第13条 知的所有権
1 本サービスで会員に対し提供されるあらゆる情報(文章、画像、写真、音声、映像、プログラム等を含む)の著作権、商標権、または特許権等の知的財産権は、当社または当社が許諾を得ている第三者に帰属しおります。
2 会員は、本サイトを利用して取得できるあらゆる情報について、私的利用の範囲を超えて、それらの情報の転載、またはコピー等、知的財産権を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為を行わないものとします。会員は、第三者をして、それらの行為を行わせてはならないものとします。

第14条 通知
1 当社は、当社のホームページ(http://www.igoshogi.net/igopremium/)上の掲示、電子メールでの配信等その他当社が適当と判断する方法により、会員に対し必要な事項を通知します。
2 前項の通知は、会員が当該通知を受信又は閲覧したか否かにかかわらず、当社が当該通知を前項に従い当社が適当と判断する方法で会員に発信した時点より効力を発するものとします。

第15条 言語
本規約と全ての関連文書は日本語で作成されることを定めます。

第16条 準拠法と裁判管轄
1 専属的合意管轄裁判所
会員および当社は、本規約に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。
2 準拠法
本規約に関する準拠法は、日本法とします。
3 法令に関する規定
本サービスの提供または利用にあたり、法令に定めがある事項については、その定めるところによります。

第17条 附則
本規約は、平成27年11月1日より実施します。
第18条 問い合わせ先
本規約についてのお問い合わせ先は、当社のホームページに掲示します。