ホーム > 囲碁 >囲碁スペシャル> 第22回 LG杯朝鮮日報棋王戦 決勝三番勝負

囲碁トップページ

  • 番組紹介
  • 竜星戦
  • 中国竜星戦
  • ドコモ杯女流棋聖戦
  • 囲碁スペシャル
  • 講座一覧
  • 今週の認定問題
  • 見どころ

囲碁・将棋chとは?

視聴方法について

良くある質問

囲碁 twitter

将棋 twitter

dTVチャンネル

ユーキャン 囲碁ネット

J:COM

囲碁・将棋チャンネル公式YOUTUBE

教育関係者の方へ - 学校無料視聴受付について

第15回囲碁アマチュア竜星戦

第7回将棋アマチュア銀河戦

パンダネット次の一手

第22回 LG杯朝鮮日報棋王戦 決勝三番勝負

第22回 LG杯朝鮮日報棋王戦 決勝三番勝負 放送概要

井山裕太九段と謝爾豪五段が対局する「第22回LG杯朝鮮日報棋王戦」決勝三番勝負が5日、7日、8日に日本で開催され、それぞれ生放送でお送りする。
準決勝で中国ランキング1位の柯潔九段に勝利し決勝進出を果たした井山九段は、国民栄誉賞授賞式前に主要な国際棋戦初優勝で自ら花を添えることができるか。対する謝五段は14歳で国際棋戦ベスト4の最年少記録を持つ中国の若手棋士。決勝戦で両者がどのような戦法で挑むのか注目だ。 ※いずれも対局終了まで放送延長
  放送日 解説 聞き手
第1局

(生放送)2月5日(月)午後0時~4時

本木克弥八段
張 栩九段
大沢摩耶
吉原由香里六段
第2局

(生放送)2月7日(水)午後0時~4時

本木克弥八段
高尾紳路九段
大沢摩耶
吉原由香里六段
第3局

(生放送)2月8日(木)午後0時~2時

本木克弥八段
張 栩九段
大沢摩耶
万波奈穂三段

※2018年1月19日時点での情報です。